土日のみ稼動して、月5万円の小遣いを稼ぐサラリーマンのパチンコ日記をノンフィクションでお届けします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
現在・・・ランキング第●●位です。

お久しぶりです。
10月のトラウマを引きずったまま11月に入り、
未だにパチンコ打ってません。

こんなに打ってないのほんとに久しぶりだなー、
とか思ってるうちに昔のことを思い出したのでとりあえず更新。

あれは生まれて初めてパチンコ屋というものに入ったときのこと...

もう時効だからいいと思いますが、当時高校生だったジャンは、
同級生にチーマーぽい人たちがいて(渋谷の近くだった)、
「あ~、昨日もパチンコで.3000円のまれた」とか言うのを聞くたびに
「かっこいー(・∀・)」とか思ってたわけですよ。
今思えばかわいいもんですが、当時の3000円は大金。

で、自分もやってみようと思い、休日に家の近所のパチンコ屋に
行ってみた。その当時でものすごいボロかったので、当然今は
なくなってますが。

で、入ったら人がぽつぽつ座ってて全部おっさん。
自分が入ってきた時点で明らかに未成年だと分かったはずですが
そこは結局スルーされました。

機種とか何も分からず、そもそもお金の入れ方も分からず、どうやって
始めたのか覚えてませんが、とにかくやり始めていきなり大当り。Σ(゚Д゚;)
機種は麻雀物語(だったと思う)。

そんで打ち続けたらまたまた大当り。周りの視線がイタイ...
でもいかにも慣れてますっていうポーズ。(´ー`)y-~~~
今思えば、保留玉連チャンだったのかなー。

で、その大当りが終わっても打ち続けてたら、店員のおばちゃんが
ダッシュしてきて強制的に終了させられた。(´・ω・`)ビクビク
座ってた台には打止めの貼り紙。

何も理解できないまま次々とイベントが起こって、気付いたら
玉が交換されてたのを覚えてます。

そんで、換金の仕方なんか当然分からずに店のおばちゃんに
聞いたら、「店では教えられない」とのこと。
しばらく店内をうろうろした挙句(換金所が外にあることも知らなかった)、勇気を出して客のおっさんに
教えてもらって無事換金。

結局、パチンコ屋は恐ろしいところだっていうイメージしか残らず、
その後大学生になるまでに打ちに行けませんでした。

ポチっとな・・・ランキング第●●位です。
スポンサーサイト



(´A`)ボーッ

としてる間に、もう10月終わりですね。

あまりにやられすぎて打つ気がなくなったので、
北の方へ旅とかしてました。

今回は旅先でも打たず。

なんといっても、今月マイナス10万円。
(ノ∀`)アチャー

最近は月ベースでほとんどプラスだったのでかなりテンション下がった。
ちょっと天狗だったかなー。
調子に乗ってミドルに手を出したのがいけなかったかなー。

とか今さら思ったり。
また打つ気になったら更新します。

心に負った傷:プライスレス

今月ピンチ!・・・ランキング第●●位です。
今日は稼動日記ではありません。←アイサツ

っていうか、普通にサラリーマンなので基本的に稼動日記は土・日の分だけです。

さて、今日は遠隔について書いてみます。
「遠隔」とかいう言葉自体嫌いな人はスルーして下さい。

昔から遠隔とかホルコンとか騒いでいる人がいましたが、ホルコンなんて出玉の管理してるだけだし、
遠隔なんて言ってるのはパチンコの仕組みを知らない人でしょ?(´σ `) ホジホジ
とか思ってました。

ので、ブログで書くのはどうかなーと思います。
が、何だか最近状況が違ってきてるみたいです。

ジャンが(勝手に)信頼してる雑誌とかブログとかあるわけですが、そういう人たちが、「最近遠隔してる店が増えてるらしい」と言ってるようです。
これは受け流せない!(`・ω・´)

自分なんてただのリーマンなんでパチ業界の知り合いなんていないんですが、上の人たちはパチ業界に精通していて、さらにかなりの収入をパチで稼いでいる訳ですから、自分より確実に情報を持っているはず。

そんな人があえて「遠隔」という言葉を使い出したのは、本当にそういう状況があるんでしょう。

ボーダーに頼り過ぎると、ものすごい回る台をつかんだときに、
「回せば回すほど仕事量上がってま~す(*´∀`*)」
とか言って限界まで回してると、実は遠隔だったときに取り返しがつきません。
ま、自分は1回にそんなに使うお金がないので心配ありませんが。(´A`)

噂では全体の5%程度というし、そんなに気にする必要ないんだと思いますが。
なんかこういう話を聞くと、ハマッたときに「遠隔されてるんじゃ?」とか思ってしまう自分が嫌ですねー。(*´・д・)(・д・`*)ネー
今日は稼動日記ではありません。

この記事を読み返してたら思い出したことがあったので...
(注:今日の記事はグチです。ボタン連打する人は読まないで下さい。)

明菜をやった後、スキージャンプペアに移ったときの話。

明菜とスキージャンプの島は隣同士なので、明菜の様子も見える。

自分がスキージャンプを楽しんでると、3台隣の明菜に40くらいのオサーンのヲタクっぽいのが座る。自分とオサーンの間には誰も座ってない状況。

それはいい。隣じゃないから。

しばらくすると、かなりボタンを連打するのが目の端に写る。
「ボタン連打したって当たり確率は一緒だよ~。(゚ε゚)」と心の中でつぶやく。

が、それもいい。隣じゃないから。

しかし...

どうも様子がおかしい。
なんか揺れてるような気が...

気になりすぎて、しっかりと観察する。

すると...



イントロに合わせて踊りながら
ボタン連打してるよ!Σ(゚Д゚;)

基本、自分の隣じゃなければどんな人がいてもあんまり気にならないけど、これは気になる!(`・ω・´)

ので、しばらく観察することにする。

オサーンは全く周りを気にすることなく、
歌に合わせてボタン連打!(リズミカルに)

ウザイ...
でももうちょっと見たい...

そしたら、少女Aリーチの後、カーテンが閉まったみたい(画面は見えない。)

ここぞとばかりにボタン連打!!(あ、そういえば高橋名人に似てたかも。今気付いた。)

そしたらカーテンが開いた(らしい)。



オサーン拍手!!!⊂⌒~⊃。Д。)⊃

きっと彼の中では明菜サマのワンマンコンサートが始まっていたんだろう。
もう何も言うまい。

あまりにすごくてイライラもしなくなってきた。( ´_ゝ`)



そしたら...

15Rだったらしい。(音で分かる)

オサーン当然のガッツポーズ。

やっぱイライラする!(#ノ゚Д゚)ノ┫:・’.::・┻┻:・’.::・



ボタン連打してるやつ見ると、
「当たるわけないんじゃい。そういう分かってないやつは外れろ。調子乗るから。」←性格ワルイ
と思うんだけど、
そういうやつに限って当たってるような...


俺も今度からボタン連打しようかな(ボソッ)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。